大洋の時代で黒い砂漠に何が起きたか把握してみる~オーキルアの目とカーン~【大洋の時代part4】

スポンサーリンク
大洋の時代

オーキルアの目は、大洋の時代実装前からあったので、目にしている人も多いかと思います。

大洋の時代実装で、本格的にオーキルアの目に訪れる機会も増えると思いますので、どんな風になったかをまとめておきます。

  

オーキルアの目

オーキルアの目では、約1時間周期で間欠泉みたいな水柱が発生。
この水柱が発生している時、水の中に居ると大怪我をするかもしれないらしい。

で、3時間周期で渦巻きが発生して渦巻きが過ぎた後に宝箱が出現すると。
この時に、オーキルアの目の奥側にいるとキャラが死亡することもあるみたい。

宝箱を開けるには銀の鍵1個が必要なので、宝箱目当てなら銀の鍵は忘れないようにです。

他にも、1時間周期でラッコ商人が現れて、採集したものとアイテムを交換してくれます。
「五色サンゴ」や「五色サンゴの欠片」をたくさんもってればいいような感じになってます。

オーキルアの目では、五色サンゴ、欠片以外に新規採集物として「マダラ珊瑚」と「ラッパ珊瑚」が追加されています。

またそれ以外にも、海底遺跡などもあるので依頼も含めてSS目当てで行っても素敵なところじゃないかと想像して止みませんw

帆船作ったら行くんだ~。

大洋の瞳カーン

ギルドボス「<大洋の瞳>カーン」が追加されます。
なので、私はスルーの方向なんです。

ただ、「一般の冒険者様も攻撃を受けることがありますのでご注意ください」とありましたので、参戦してなくても見る事はできるのかと思うと、見に行きたくなりますね。

ベルもまだ見た事ないですけどw

公式サイトを見ている限り、帆船ではなく陸上に設置した大砲で攻撃するのかなといった感じですね。

何より「カーンの心臓」が期待されるわけですが。

モンスターの配置変更と沈黙の海

エフェリア高速艇に試乗していた時にヘカルに出くわしたのですが、これも仕様変更の一部になります。

これまで、ロス海域やマゴリア海域に集中していた海洋モンスターの分布が拡張されています。

ありがたいことに「攻撃を仕掛けない限り、攻撃されない」仕様になっているので、釣りなどは(一応)安心してできます。

コックス海賊団も、これまで存在していなかった場所でも見かけるようになり、よっぱらい狙撃手が撃ってきますので面倒です。

他にも、稀に怪しい輸送船が現れたり、コックス海賊団の影亡霊が出てきたりと、大洋の時代が来たら、より物騒になりました。

漁船で行くとボコボコにされそうです。
しっかりと船舶を用意するほうがいいのかな。

プレイスタイル次第ですけどね。

沈黙の海

イリヤ島の東側に沈黙の海が出現。

沈黙の海では、とても高い確率で幽霊船が出現するようになっています。

お疲れ様でした。

【大洋の時代part4】として、オーキルアの目とカーンをお届けしました。
ひとまず、大洋の時代についてのまとめはこの辺りで終わりです。

やっぱり実際に触れて見る事が一番なのかもしれないと思った。

大洋の時代で黒い砂漠に何が起きたか把握してみる~概要・知識・物々交換~【大洋の時代part1】
大洋の時代で黒い砂漠に何が起きたか把握してみる~新規船舶・増築・装備~【大洋の時代part2】
大洋の時代で黒い砂漠に何が起きたか把握してみる~船舶に関連した変更点と追加~【大洋の時代part3】
⇒大洋の時代で黒い砂漠に何が起きたか把握してみる~オーキルアの目とカーン~【大洋の時代part4】

タイトルとURLをコピーしました