オカルトは苦手なんでほんと勘弁してくださいw【黒い砂漠冒険日誌220】

冒険日誌
スポンサーリンク

砂漠地域でのデバフがないのをいいことに、首都バレンシアで見つけた依頼をしてきました。

ところが、オカルトが苦手な私にそっち系の依頼とは…。
すぐに終わって連続依頼じゃなかったからいいけど、出来れば勘弁してくださいw

禁じられたクロンの呪術

首都バレンシアで、何か依頼はないかなぁ~とウロウロしてたんですよ。
丁度行動力もあったし、知識も取れればと思ってたら「キヤク」という本商人発見。

親密度200で「禁じられたクロンの呪術」を受けられると。
行動力は、今400超えるぐらいになってるので余裕と思い親密度上げてみた。

依頼の内容を見ると、何やら「青白い」アイコンが表示されてましてw
嫌な予感しかしませんでしたね。

なんでも、クロンの恨みから神託を受けてきて欲しいらしいです。
自分で行けばいいのに。

とりあえず、子どもライオンを退治してその血を手に塗り、キヤクの言う丘の木の根元に血を塗ると恨みが召喚される。

「あぁ~あかんやつや!」と観念しましたw

子どもライオン倒して、目的の場所に行って召喚されたのがこの人。
以前にも似たような依頼があった気もするけど、思い出すのはよそう。

で、召喚された人と会話したのかどうかも定かじゃないですけど、あっさり終わったので良かったです。

キヤクに報告に行っても連続依頼ではなく単発だったのでホッとしましたw

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ホラー映画は、全く見ない私はこういった依頼でさえも出来れば避けたいんですよw
「どんだけチキンやねん!」と思うかもですが、怖いんだから仕方ない。

でも、依頼内容的にはなんかこう、なんで恨みとして召喚されたのかとか、依頼を達成させることで、無事天に召されるって流れの方が、個人的には嬉しいんだけどな。

この依頼のあと、気になる依頼もなかったので空の馬車で戻りました。

タイトルとURLをコピーしました