【サマーシーズン10】サブ依頼でも意外に稼げる戦闘経験値【黒い砂漠冒険日誌281】

冒険日誌
スポンサーリンク

えんじぇのレベル上げ対策委員会です。

えと、狩りが苦手で出来れば狩りは可能な限り少なく、戦闘経験値が欲しいわけです。
そういうわがままに答えてくれるのが「サブ依頼」。

Twitter見てたら「カルフェオンの黄枠依頼をこなす」とありました。
【狩りなし】という言葉に釣られまくって早速行って来たんですけど、かなりおいしいw

サブ依頼は狩りが苦手でも戦闘経験値がおいしいと思った

サブ依頼の戦闘経験値がおいしー、と思ったのでほころんだ顔になってますw

それまでは「パデュス狩りするぞー」と意気込んでいたものの、「人が多いとヤダなー」とか「狩りめんどー」とか思ってました。

出来れば、気楽にレベル上げ出来ないものかと。

したら、Twitterに願いが通じたかのような投稿があったわけですよ。

「カルフェオンのサブ依頼」というのが。

いいねしたつもりだったけど、してなくてどこにあるのか探すの面倒になってしまいました。

けど、タイミングが素晴らしい投稿に感謝です。
ありがとうございます。

で、投稿では「カルフェオンの黄枠」とあったので、たぶんサブ依頼だろうと予想。

SSないんですけど、レベル57の80%からスタートして1つの依頼を終わらせたら「1%」戦闘経験値が上がりました。

これめちゃ嬉しかったw

レベル57以降って結構レベル上げ面倒なイメージ持ってたので、狩りもせずに上げられるって【素敵!】って感動しました。

狩りをするよりか、時間かかりそうだけど気分的にすごく楽。
狩場で他の冒険者さんの邪魔にならない様、混雑を避けつつ隅っこの敵を狩る。

チキンだから、こういうスタイルなだけにサブ依頼で狩りもない、となればほんと助かります。

おまけに、カルフェオンの中でほぼ終わるってのも移動が楽だからいい。
ルートとか無視してやってたので、グルグル回ってしまったけどスタミナ上がるかいいやw

これで味を占めたので、ついでにと思いケプランに行ってみたりしてサブ依頼を進めたりしてると意外にも、戦闘経験値がポンポン上がる上がる。

おかげで、狩りをする時ほどのストレスもなくレベル59達成しました。

で、思った。
「他のサブ依頼はどうなんだ?」と。

依頼リストを確認してみると、やっぱりカルフェオンのサブ依頼というか「繰り返し依頼」が、狩りはないし街の中で完結するしいいこと尽くめってことがわかりました。

メディアとかバレンシアは、狩りが多めなので狩りが苦手だとストレスになるんじゃないかな。(私はなりますw)

上手い具合になってますね。
そして、こういうのを見つけられるってのもすごい。

ありがとう!

それと、もう一つ試しておきたかったのは「西部警備キャンプはどう?」って事。

シーズンサーバーが始まってから、人が多すぎて早くメインだけを進めようとしてサブ依頼なんて見向きもしなかった。

残してきたサブ依頼をこなすと、どれぐらいの戦闘経験値がもらえるのかと。

結果は、「悪くないんじゃないかな」という感じ。
1%も上がらないけど、ちょっとした経験値稼ぎにはいいと思いました。

カルフェオンの中で終わらせることが出来て、数が多いのと比べ物にはならないですけど、全部終わらせてから他にも依頼を探すならありかな。

全部のサブ依頼も終わらせる勢いで行けば、レベル61もそんなに遠くないのかもしれないと、希望の光を見た瞬間でした。

私と同じように「狩りだるいー、楽にレべ上げしたいー」な冒険者さんは、一度カルフェオンへ足をお運びくださいw

プガルデイリー12日目、無事完了。
このまま会話だけで終われば嬉しいなぁ。

タイトルとURLをコピーしました