首都バレンシアに到着!から砂漠フォガン討伐とアクマン発見【黒い砂漠冒険日誌34】

スポンサーリンク
冒険日誌

首都バレンシアに到着しましたよ~。
めちゃくちゃ大きな街で一周するだけでも迷子になれそうです。

ここまで来たら、いっその事砂漠フォガンにもチャレンジしたいところですよね。

  

首都バレンシアに到着してメインクエストこなしてみた

立派な宮殿のある首都バレンシアに到着しました。
ガハーズの馬にも容赦ない攻撃に危ういところでしたが、ギリギリたどり着きました。
ごめんよ、駿馬ちゃん。

以前に砂漠はラクダで行こうかなとかいいながらも馬で行くもんだから、ちょっと拗ねたかな。

こんな立派な都市だし勘弁してもらいましょう。

首都バレンシアで受けた依頼には、砂漠に出てこなすものが多くマップを確認して移動というのが難しくなってきます。

なので、練習の意味もあるのか近くの場所からメインクエスト開始です。

首都バレンシア北東にある、バレンシア城の地下で遺跡やらなんやらを探すのが目的です。
ここ最初はどう入ればいいのかわかんないですけど、道案内と気合でなんとか乗り切れました。

地下には見ごたえのある遺跡があって、アドベンチャー映画みたいでしたね。

あっちこっちに行かされてマップ確認ができないストレスはあるものの、こんな不思議な生命体の話を聞いて一つ目終了な感じです。

砂漠フォガンの討伐も完了し、アクマンも発見できました

止まらない力の渇き#3の最後の条件「砂漠フォガンのマルニ石4つ」をここで完了させることが出来そうです。

砂漠フォガンは、堅くもなく攻撃力も高くないので今の状態(攻撃152防御250)なら問題なく、うまい人なら全然余裕でしょう。

と、言いながらも…。
やられてます。

気を抜いたのが原因ですねw

それでも、2時間弱かかりましたけど無事完了!

装備強化確率100%
ありがたいですよね。

一狩り終わって、別荘で(私のじゃないw)一休み。

で、砂漠フォガンの討伐と近くだろうから受けておいたアクマンの発見依頼。
無事、アクマンの拠点管理人アトサにも出会いました。

アルゴス・サウニールが占拠した神殿!

三・日・月・神・殿!!
とうとう、ここまで来たのかっ!

タイトルとURLをコピーしました