フレビスの暗号問題とゴッドアイド武器の知識【黒い砂漠冒険日誌889】

冒険日誌
スポンサーリンク

ゴッドアイド武器が実装されて、ブラックスター武器を持ってたら出来る依頼が変更されて、ブラックスター武器を持ってなくても依頼を進める事が出来るようになりました。

ヤミヤミがスタートだったので、気軽に受けてみたら…。

移動とかに関しては、迷う事はないけどフレビスの出す問題に「??」となり、ひたすら打ち続けるという試練が待ってましたw

フレビスの問題は、ストーリーを把握してれば余裕?

ブラックスター武器を持って無くても、依頼が進められるように変更になりました。

ゴッドアイド武器なんて、はるかかなたの遠い空…な、私にはありがたいような気がしましたw

なので、ヤミヤミから「メリンドーラに呼び出しされてる」と聞いたので、行って見る。

ゴッドアイド武器にまつわるお話を聞いて、貢献度経験値や知識ももらえるって素敵じゃないかっ!

連続依頼にはなってるけど、話はメリンドーラから聞くのがほとんどだし移動も面倒じゃないし。

グランディーハのフレビスを訪ねるぐらいですし。

ブラックスター武器を持って訪れたら、もっと興味深々で話を聞けたかもですが。

そのフレビスが、暗号だか何だか言い出して。

・マロピヌスの子どもは何年に1回生まれる?
・シルビアの子孫は何人?
・クロクダルの子供たちは?
・↑の数を足したらいくつ?

なんて問題を出してきやがりました。

ここは、黒い砂漠のストーリーをしっかり記憶している冒険者さんなら余裕だと思います。

けど、私の様に何気なくストーリーを知った風に捉えていると「そんなん知ってるワケないがなw」となりますw

マロピヌスは、次に搭乗物として欲しいと願う、でっかいトナカイ?みたいなの。

知恵の古木や、トゥースフェアリーの森に行けば立派なマロピヌスに出会えますよ。

シルビアの子孫っていったら…、ブロリナ?違う?な感じですし。

クロクダルの子孫は、幻想馬だからアドゥアナート、ドゥーム、ディネでしょ。

部分的な記憶じゃ、到底答えはでないので1から順番に打って行くしかない。

チャットに打ち込む仕様なので、トリードの洞窟と同じ。

とりあえず、1から順番に打ち続ける…。

最初は1桁?とか思ってましたけど、全然で。

最終的に「100」まで打ったところで、諦めてググりました…。

したら「106」が正解とw

そんなもんですねw

 

問題に正解すると、フレビスが正解を話してくれます。

この系統の問題は今後も出て来るんだろか…。

そうなったら、もうググるしか…いや、しっかりストーリーも見てね!な感じだと思ったw

フレビスの話を聞き終わり、もう一度メリンドーラの所に戻ると知識を貰えました。

・名もなき日誌
・封印された死した神
・ゴッドアイド武器

の3つ。

知識はもらったので、後は現物のゴッドアイド武器を手に入れたらより「よっしゃ!」って気分になるかもですね。

このほかにも、いくつか知識が追加されているようなので、それもまとめておかないとです。

狩り以外にもこういう楽しみもあるので、黒い砂漠はやめられませんなー。

タイトルとURLをコピーしました