オピンとガイピンの召喚書に初挑戦したけど攻略は出来そうにない【黒い砂漠冒険日誌798】

冒険日誌
スポンサーリンク

ミルの木遺跡のオピンに挑戦してきました。

ヤミヤミの召喚書で、オピンに挑戦するのは初めてです。

いつもは、ギアスだけなんですけどオピンとガイピンにも挑戦してきました。

オピンとガイピンの召喚書に初挑戦してきた

いつものよーに、ギアスの召喚書を受け取ってサクッと終わらせて来た。

でも、今日は休日なんでしっかり黒い砂漠で遊ぼー!ってことで、他の召喚書もこなそうかと。

ナクとローニン退治してきました。

ここまで、大した苦労もせずクリア。

けど、ここから難関でしたよ。

オピン召喚書と

ガイピンの召喚書

オピンは、一度だけワールドボスに行った事があるけどそれっきり行ってないのでオピンと言う名前と狩猟銃で戦った記憶だけ。

ガイピンラーシアも、行けば逃げ帰るの繰り返しでまとも狩りなんてしたことないし、ガイピンラーシアの古代兵器とか言われてもどんなのかも想像がつきませんw

んで、ガイピンラーシアに先に行って見たんですよ。

予想通り、全く歯が立たずに20体討伐なんてことは達成できませんでした。

3体相手にして必死に戦ってたんですけど、攻撃が痛くて持ちそうになかったんですよ…。

10体までは討伐したけど、残念ながら依頼放棄しましたw

次回の挑戦までおあずけです。

「ガイピンラーシアの遺跡」の知識は取れたんでよしとしましょw

さて、オピン。

確か、ワールドボスの時は、オピンの足に狩猟銃で攻撃だったと思うんですが。

持ってる狩猟銃だと、いい感じで攻撃が与えられない。

ちょちょ、ちょっと待てっ!対策会議じゃ!

と、距離を取ってもこの距離でも攻撃喰らうw

そんで、オピンって時間制限あるんだ。

オピンから離れても、この時間制限表示は消えない模様。

あっ、「こりゃ攻略は無理やな…」って諦めて退散してるとこですw

こっちは、オブジェ的な方のオピン。

瞬きするんで、一瞬焦りますけど、すんごい迫力ありますw

タイトルとURLをコピーしました