本ページはプロモーションが含まれています。

メグで始めてシーズンキャラに転換したのでメグシーズン開始【黒い砂漠冒険日誌1064】

冒険日誌
スポンサーリンク

メグシーズンが始まりましたー。

慌てて作ったウォーリアから、メグに転換。

転換もスムーズに出来たし、トゥバラ装備もちょっと不安になりながらも無事渡せました。

メグの達成レベル報酬も美味しくいただけました。

後は、もうちょっとメグの操作に慣れて「ん?」ってなった部分を改善できたらいいな。

メグで始めてシーズンキャラに転換しました

メグ始めました。

どうやら時間的に空いていたようで、私の他にはメグらしき冒険者さんはいません。

ほんのちょっとだけ、メグだらけな景色も見ておきたいなーとは思ってましたけど今回はお預けw

デフォルトの顔を、軽く弄った程度で進めますが、口元に違和感を感じるのでその内修正しようかと思ってます。

髪飾りも忘れずにもらってと。最近はこういう髪飾り的なものをもらえるので嬉しいですね。

デイリースペシャルの報酬で、7日間の「プレパケ、カーマスリブ、終末の月秘伝書」を何処で使おうか悩んでしまう。

いろんなバフが適用されてるのかして、レベル15まではあっという間にいけました。

なので、早速メグをウォーリアからシーズンキャラに転換します。

ウォーリアで、プガルの手紙を受け取ってプガルの所に言ったらほんとに「プガルの秒時計」をもらえたので、心の中でプガルにお礼を言っておきましたよw

メグをシーズンキャラに転換したら、メグの支援品を全部もらえて嬉しくなってしまいましたw

達成レベル支援品
LV.50ヴォルクスの助言(+50)
職人の記憶5個
封印された戦闘の書(7日)
狐火
LV.56マッシェの遺物-モンスター追加攻撃力
レーシャの遺物-モンスターから受けるダメージ減少
300%戦闘&スキル経験値スクロール(60分)5枚
祝福された伝令書(120分)5枚
LV.58修練の達人箱
ヴォルクスの叫び10個
狐火
LV.59燦爛たるカイディクトの水晶-冒険
選べる職人労働者箱
ヴォルクスの助言(+60)
LV.60アイテム刻印呪文石
クロン石の福袋
アイテム獲得増加スクロール10枚
LV.61狐火
金塊1KG
エリアンの涙5個

狐火は消費アイテムで狐火を使ったアイテム効果は

・持続時間120分
・使用時、パーティメンバー全員に同一効果が付与されます。
・戦闘経験値の獲得量+100%
・スキル経験値の獲得量+30%
・アイテム獲得確率+15%

レベル61になってないけど、それでもこれだけのアイテムを全部もらえるって美味しい。

ありがたくいただきました。

でだ。

トゥバラ装備をメグに渡してから…トゥバラ武器、補助武器、覚醒武器の交換になるわけですが。

メイン武器と補助武器は問題なく、メグに合わせた武器、補助武器を獲得することができました。

けど、やっぱり覚醒武器は無理だったようで…。

ただ、伝承依頼をこなしてないので伝承依頼を終わらせると、「トゥバラペンダント」を獲得できたような気がするので、伝承依頼を終わらせておきます。

最近衣装箱を配布してくれる時があるので「メグにどうぞ」ということなのだろうということで、衣装箱をあげましたw

いつもの白と金の染色済み。

と、メンテ後にメグで遊んでみたんですけど、使い勝手もまだおぼろげということもあり、一番気になってた「分身」も確認することができませんでした。

メグで狩りをしてみた印象

ここからは、画像を撮ってないのですが、メグでちょろっと遊んでみた印象をば。

スキルの範囲が広くて、殲滅楽しいw(まだ、インプぐらいしか狩ってないけど…)

広範囲のスキルがそこそこあるので、囲まれても何とかなりそうですし、瞬間移動的な素早い移動手段もある。

この辺りは、チキン冒険者の私には都合のいいクラスかと思いますw

ただ、1点気になったところがありました。

慣れという部分もあるかもですが、スキルを放ったあと納刀状態になるのか続けて攻撃することが出来ないことが何度かありました。

私は、攻撃しにいってるのに敵の前まで走っていくだけとかw

インプだからよかったものの…。

そんな不慣れだったり、もしくは神聖力?MP?が枯渇していたのかも定かではないので、何んとも言えませんが、メグで遊んでて「ん?なんでや?」となった部分でした。

↑スキルのクールタイムだという事に気づきましたw

それ以外は、広範囲にスキルをぶっ放してくれるのは見てて楽しいですし、狐も出て来るので楽しいw

まずは伝承依頼をクリアして、その後はシーズンが終わるまでにレベル61を目指そうと思います。

冒険日誌
スポンサーリンク
シェアする
ヴァルぽんをフォローしてもらえると泣いて喜びます
【黒い砂漠】まったり冒険日誌|ヴァルキリーと闇の精霊の旅
タイトルとURLをコピーしました