バルタリの冒険日誌~10章~1日で終われるほど甘くなかったよ【黒い砂漠冒険日誌77】

スポンサーリンク
冒険日誌

バルタリの冒険日誌~10章~です。
今回は、メディア地域中心の冒険日誌になっています。。

10章のメインではないかと思われるような知識集めがありますので、張り切ってまいりましょ~。

  

バルタリの冒険日誌~10章~

バルタリの冒険日誌10章は5つの目標からなり、簡単なものとそうでないものが入り混じってたりしています。

また、冒険日誌を読んでいると若かりし頃のバルタリ村長の姿も見えてきて面白い読み物とも思います。

クリア目的になってしまいそうですが、たまにはじっくりと読んでみると、べリア村でのんびり構えたような彼のイメージがちょっと変わるかもです。

故障したゴーレムの核を売却する

故障したゴーレムの核はカブト族が居る場所で見かける「ゴーレム」を狩ればドロップする貿易品です。

獲得した「故障したゴーレムの核」はどこの貿易商人でもだいじょぶなので、売り飛ばしてしまえば完了になります。

実はこれ。バルタリがお世話になった老人への恩返しだったんですね。
確かに、メディアに行ったばかりなら強敵だと思います。

メディアの生物たちの知識テーマを完成する

メディア地域に生息している、生物の知識を全て獲得するのが目標。

メイン依頼だけをこなしていると、中々生物の知識を埋める事は難しいかもしれない。
依頼のあるものもあるけど、そうでないのもある。

そんな中で依頼にはあるらしいけど、エルテの存在はわからなかったですね。

「H」キーを押すと出て来る知識の中からメディア地域の生物知識を選択し「???」となっている中で唯一、見た事も聞いた事もない名前でした。

他の生物は、よく見かける生き物やたまに見かけたり、単発の依頼なんかで見る事はあります。

でも、このエルテだけは全く想像もできないぐらいに「???」が私の中にたくさんでした。

メディアをほとんど回ったけども見つけられなかったので調べてみれば「メディア北部高原」の近くの砂浜に居ると。

居た!

まさかこんなところに居るとは思いもしませんでした。
私の中では、鹿や馬みたいなものだとばかり思ってたので。

エルテが居る場所は、過去記事で詳しく書いてますので参考にしてみてください。
黒い砂漠でエルテと言えばどこに居る?エルテを探せ~!【黒い砂漠冒険日誌69】

エルテが見つかればもう終わったようなもんでしょ。
って、結局最後になったんですけども。

バルタリ曰く「今日から私がこの地について知らないものはもういないだろう。」

確かにそうだと思いましたw

カルティアンの呪術書の骸骨王を退治する

禁忌の書類を5つ集めて合成してから召喚する方の骸骨王退治(10体)です。

この目標のために、ひたすら兵の墓に通いました。

メディア地域ならどこの狩場でも禁忌の書類はドロップするのですが「日課を作ってみると効率的になった気がする【黒い砂漠冒険日誌66】」で書いていますが、ちょうど条件が揃っていて都合がよかったんですよ。

「十人隊長」と「百人隊長」がついていたような名前だったと思います。
兵の墓のデイリー依頼を浮けると自然と目標になるのでわかりやすいかと思います。

この2体が、禁忌の書類を落としやすかったです。

他にも、カブト族の「ゴーレム」、メイン族の「乱暴な巨大メイン」、放浪族の「乱暴な放浪族ジャイアント兵」、廃鉄鉱山の「インプ作業班長」などが、他のモンスターよりは落としやすいと思います。

ただ、このあたりのモンスターはリポップまでに時間がかかるので、他の敵を倒しながら現れるのを待ちつつ、禁忌の書類が出るのを期待して狩りをするといいんじゃないかと。

で、バルタリは「禁忌の書類」を何か大儲けが出来そうな予感がして開けたそうですが、開けてビックリ骸骨王とは思わなかったでしょうねw

ハスラ古代兵器を退治する

ハスラは、クラトゥカ古代遺跡が実装されてから行ってませんけど、しばらくは人が多そうな気がしています。

私は、実装前ということもあり、誰もいないハスラで狩りをすることができました。
数もそんなに多くなかった気がする。

覚醒する時にハスラには来ていると思うので、その時の装備よりもバージョンアップしているなら余裕でしょう。

なんなら、クラトゥカ古代遺跡にもチャレンジしてみてもいいんではないかと思います。

ここで、バルタリは死線を超えたそうです。
確かに、覚醒の依頼で行った時はかなりキツイと感じましたからねぇ。

エクターに真Ⅲ:アスラの紅き瞳のネックレスを見せる

真Ⅲ:アスラの紅き瞳のネックレスを作ろうとしていた時、ヴァルぽんのスタックが「96」あったんですよ。

丁度、メイン依頼をほとんど終わらせて「星の墓場がキツイから強化していかないと」と思っていて、真Ⅲの補助武器と覚醒武器を叩いてⅣチャレしてた時だったんです。

これが緑枠のくせに全然通らなくて…。

クロン石を使ってもダメ。真Ⅲを買って強化してもダメ。

「ほんと強化に向いてない人やわぁ~」って思いました。
で、イラチな性分なので強化に飽きましてw

「じゃ、アスラ叩くか」となったんです。

真Ⅱは、狩場で何体狩ったら報酬でもらえるってやつので持ってたので、叩いたら成功!

嬉しい反面「これが真Ⅲ武器だったらどれだけ嬉しいか…」と恨み節もでます。

真Ⅲになったアスラの紅き瞳のネックレスをタリフ村に居る、肖像画がしゃべる人になっているエクターにチラ見せしたら目標達成となります。

バルタリはハスラでアスラのネックレスを見つけたようですが、真Ⅲだったんだろうか?

バルタリの冒険日誌10章は時間かかりました~。
1日で終わると思ってたのが結局、諸々含めて1月ぐらいかかってますねw

さすがにかかり過ぎだと思いますけど、まったり旅気分なので良しとしておきましょうか。

そのほとんどが、エルテ探しではなく真Ⅳにチャレンジしてたためというのが何とももどかしい。

とにかく時間のかかった、バルタリの冒険日誌~10章~完了。
お疲れ様でした~。

次はバルタリの冒険日誌~11章~です。

タイトルとURLをコピーしました