本ページはプロモーションが含まれています。

【黒い砂漠のコンテンツ】調教

黒い砂漠のコンテンツ
スポンサーリンク

黒い砂漠の調教って「地味」だと思ってたりします。

黒い砂漠には「馬レース」ってのがありますが、レースに勝ちやすくなるわけでもないし、勝利して賞金王になれるわけでもない。

けど、馬を捕獲する時には役に立つといった感じでしょうか。

調教

調教に関しては、馬などに乗ってればいつの間にか上がるレベル。

そんな印象をもっています。

でも、調教レベルを上げると。

・馬が獲得する経験値が上がる。
・野生馬を飼いならす確率が上がる。

と、言った事があります。

うん。

まさに、調教だ。

黒い砂漠の中には、馬以外の搭乗物も居ますし、馬でも上位版とでもいうべき「幻想馬」や「微睡みの幻想馬」が存在しています。

この幻想馬は、優れた馬で特徴的なスキルを持ってたりしますが、その分育成に時間が掛かります。

それだけに、馬が獲得する経験値は多い方がいいに決まってます。

また、野生馬を捕獲する際にも、調教レベルが関わってくるとなると上げたほうがいいです。

野生馬の捕獲は、苦手意識を持つ冒険者さんも少なくありません(私もその一人w)

なので、調教レベルを上げておくに越したことはないんですよね。

調教レベルを上げるには。

・馬などの搭乗物(船舶等は除く)に乗って移動する。
・野生馬を捕獲する。

上記2つになります。

野生馬の捕獲は、前述したとおり少しクセがあるのでとっつきにくく、野生馬が何処に居るかを把握しておく必要もあり、道具も必要となります。

その点、馬に乗って移動は楽。

黒い砂漠には「放置」がしやすいコンテンツがあるんですよ。

・釣り
・馬

になります。

釣りは以前に書いているので、割愛するとして「馬放置」は多くの冒険者さんがされている調教レベルと馬レベルを上げるのに適した遊びと言えるでしょう。

遊び?なのかは別として、がっつり黒い砂漠が出来ないとかの場合は、馬に乗って走らせておくことが出来るので、一度設定しておけばとりあえずは馬が走り続けます。

注意点としては、メンテの時などには強制終了されますし、PKを受ける事もあります。

また、餌も準備しておかないと馬がお腹ペコペコになってしまうので可哀そう…。

PK回避のために、短い距離を設定して町などの安全地帯で馬放置をされている冒険者さんもいます。

少し話がずれたかもしれませんが、調教というのは生活コンテンツの中でも少し違った雰囲気があるんですよ。

ただ、馬が好きな冒険者さんは上げておいて損はないと思いますよー。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー-

以上、調教についてでした。

[生活] 調教 | 黒い砂漠 日本
広大な大陸で冒険を繰り広げる「黒い砂漠」の世界において、馬は移動に欠かせない存在です。スピード感とその強靭な持久力は長距離移動に特化しており、風を切って駆け抜ける爽快感は、一度経験するとやみつきになるでしょう。 さらに馬のスキルを組み合わせ...

もっと詳しく、黒い砂漠の調教について知りたい場合は、公式サイトの「冒険者ガイド」も参考にしてください。

そして、調教師になりたくなったら、黒い砂漠の世界がいつでも歓迎してくれてますよ。

>>【広告】黒い砂漠で調教師になる!

黒い砂漠のコンテンツの一覧を作っていますので、気になるコンテンツがあったら読んでみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました