今日のギアス召喚書と闇の狭間イベントの結果【黒い砂漠冒険日誌959】

冒険日誌
スポンサーリンク

今日は、ギアス召喚書の日!

まとめてこなせるので、土曜はギアスの日となっておりますw

そしていいタイミングで、闇の狭間のイベントボスも出現したので行ってきました。

怒り出す亡者の箱でるかなー。

ギアス召喚書をまとめて消化

いつも、ベリア村でアイテムの管理をしつつ、小枝や幼虫で栽培レベルを細かく稼いでいるソーサレス。

ソーサレスは、デスサイズをブンブン振り回したい時にと思って作ったキャラ。

何も考えずに、狩りするのは気分転換に丁度いいんです!

今は、ギアス召喚書をこなしてもらってます。

覚醒ギアスは、勝てる自信が1ミリもないので、通常ギアスですw

スキルを2つしか使わないので、ぶん回すしか出来ないので仕方ない。

先週は、まとめて出来ず、少し貯まってたので頑張りました。

ギアスの報酬束を開封した結果。

安定という感じでしょうか。

ギアスのヘルムがちょっと前に出たので、しばらくの間は出ないだろうと思ってます。

そして、水晶は最近「ブラックストーンの粉末」だかにしてます。

錬金でそこそこ使うみたいなので、少しづつ集めておこうという考え。

ワールドボスで拾う水晶も、いらない水晶は粉砕してます。

ボス戦は、こういうアイテムがドロップするので、場合によっては凄くありがたいですね。

闇の狭間のイベントボス

闇の狭間のイベントボスは、リブルからスタート。

今回出現した場所は、トシュラ廃墟でした。

レッドウルフの村で出現するよりは、こっちで出現してくれた方が周りに邪魔が居ないので戦い易い。

障害物も少ないので、リブルの攻撃もかわしやすいですし。

怒り出す亡者の箱じゃなかった…。

おまけに、中身はクロン石。

いつものパターンに戻って来てるようで、嬉しいやら悲しいやらw

続いては、ティティウム。

ティティウムが一番倒しやすいですね。

正面から、ひたすらランスでツンツンしてれば勝てるという印象。

時々、バックステップするので、追撃必須!

まだ、ティティウムなら殴り合いしても何んとなかりますw

うん。クロン石をありがとう!

今日の最後のボスは、骸骨王。

一番危険なヤツですw

骸骨王の、範囲攻撃には何度かやられてます。

なので、「範囲攻撃するで~!」の合図の赤い印が出たら、急いで距離を取ります。

赤い範囲からちょいと出た程度では、余波?があるのかしてダメージ喰らいます。

このダメージが連続になってるので、結構痛い。

おまけに、後ろから弓を打ってくるモンスターが居て、範囲内に押されてるのかして、今回もヤバかったw

んで。

範囲攻撃の後、スグに骸骨王に近づこうとしちゃダメ!

クザカと似たような感じで、範囲攻撃後はしばらくダメージ喰らうので注意しないと、ひっくり返されますw

骸骨王は、この攻撃をさけてればたぶん問題ない。後は、障害物が多いので回避時に気を付けたりしないと回避が遅れます。

周りのモンスターも、そこそこ邪魔w

地面からひょっこり出てきたモンスターに退路を防がれるこもあり。

ケンタウロスのベルトをゲットしました。

少しは苦労した甲斐があったかなw

しかも、今回は、真Ⅰのケンタウロスのベルトが出ました!

ラッキー。

最近は、クロン石だけじゃなくアクセサリーもそこそこ出るようになってきたので、私にも運が回って来た?

なんて言ってたら、また泣くことになるか…。

さて。

闇の狭間のイベントは、来週のメンテまでなので、それまでにはもう一回ぐらい出てくれたらいいのにな。

怒り出す亡者の箱おくれーw

タイトルとURLをコピーしました