練習用の木馬調教がめちゃ難しくて心が折れそうになった【黒い砂漠冒険日誌891】

冒険日誌
スポンサーリンク

馬を捕獲する為の、練習用木馬がこんなに難しいとは思いもしなかった。

確かに、長い間、馬の捕獲なんて事はしてなかったけど、「こんなに難しかったっけ?」と思ってしまうほど成功しなくて心が折れそうになりました。

なんど、依頼の「放棄」を押そうと思ったか…。

練習用木馬の調教がなかなか成功せずに焦った

ハイデルに入って、バナシルに話しかけたら「調教」の依頼がありました。

メイン依頼には関係ないんですけど。

成長パスの調教に、こなしてないのがあったのでこなしておこうと思いまして。

長い間、馬の捕獲はしてなかったけど、以前は、余裕で馬の捕獲出来てたんで余裕っしょ!

なんて思ってたんですよねー。

ところが…。

これがまた難しい。

こんなに難しかった?ホンマにぃ??となるほど難しい。

ロープを20本用意してたのに、全部なくなりましたw

あれっ!?

調教の仕方変わったんかなぁ。と何度挑戦してみても成功しない。

その度に「この依頼放棄しようか…」ってなりましたw

成長パスは、その内でいいしなー。なスタイルなので今じゃなくてもいいよな。

そう思うものの、やっぱり悔しいので、追加で50本ロープ追加w

どんだけ自信ないん??ぐらいの買い付けw

で、何度もやってる内にふと気づいた「右手でやれば?」と。

今ままでずっと右利きなんだけど、左手でスペースを連打してた。

きっと、これだと連打が追いついてないんだと理解。

案の定、右手でスペース連打したら暴れてもゲージで負けることはない。

でも、今度はスペース連打を止めるタイミングがわからなくて、また成功しない…。

泥沼に突入しそうで、心がポッキリいきそうでした。

さすがにロープを40本近く使ってたら、過去の記憶の引き出しがひょっこり顔を出して、タイミングとか思い出しのか、成功しました。

あまりの嬉しさに、記念撮影。

練習用木馬で記念撮影する冒険者は、なかなか居ないんじゃないでしょうかw

サムネに使っている、リマスターモードでの記念撮影が嬉しさを物語っておりますw

その後、野生の馬を捕獲しに行きましたけど、見てくださいよ!このゲージ。

左手でスペース連打してる時は、常に左端の方でちょっとだけ動いてたくらいの感じだったので、歴然とした違いに本人が一番びっくりしております。

無事、暴れるのを抑えて馬の近くまで近寄ったら、今度は乗るまでが捕獲。

以前、馬の捕獲をしてた時は、黒砂糖を30秒に1回だとか、黒砂糖無しでも1分ぐらい放置してたらだいじょぶ!とかあったような気がします。

でも、今回は絶対成功したい!と思ったので、黒砂糖を15秒に1回を3回という念の入れようw

おかげで無事成功。

嬉しいのは変わらないんだけど、練習用木馬の嬉しさが予想以上だったので、野生馬捕獲の嬉しさはそこまでじゃなかったw

で、捕獲した馬は「1世代」という、なんともな落ちまでついてた。

この馬は、レベル15まで育てて皇室納品しておきます。

いや、疲れた…。

今度、上手な馬の捕獲方法調べておこうw(捕獲しに行かないと思うけど…)

タイトルとURLをコピーしました