闇の狭間はシャイにまかせようと思った【黒い砂漠冒険日誌574】

冒険日誌
スポンサーリンク

闇の狭間にはシャイが良さそうです。

以前にプトルムとアビスグリフォンを、これまで苦労してたのに意外なまで楽に討伐出来たので「もしかしたら…」という思いで挑戦したらもしかしました。

闇の狭間担当になったシャイがこれから張り切っていきます。

闇の狭間はシャイにまかせよう!

ローニン。

ちょくちょく攻撃を喰らうものの、連続じゃないかぎり大した痛みでもなく、たまにノックダウン?をもらうけどそれほど苦戦はせずに討伐完了。

箱から何かのアクセが出て「クロンだけやないんやぁ!」って喜びました。

愚鈍な木の精霊。

正面に立たない限りは、そうそうダメージもらわない。

赤くなったらちょいと離れておけば問題なし。

たまに「ビターン!」されるのは、まだまだ下手くそなんでしょうw

ここでも箱からアクセが出てふと気付く。

アクセサリーしか入ってない箱があるんだと。。。

ただし、未強化ものばかりだけど。

サウニール攻城隊長。

尻尾で攻撃されて、焦ったw

後は、ジャンプしてきたり直線的な攻撃が多いのでなんとかなりました。

サウニール攻城隊長は箱持ってません。

遺跡守護者。

以前は「ブーン」という不快な音があったので避けてましたけど、改善されてよかった。

遺跡守護者は、その場から動かないので倒しやすいと思う。

他の古代兵器を召喚してくるけどそこまで強くないし、攻撃範囲が赤くなる遺跡守護者の範囲攻撃をかわしさえすればなんとかなる。

当たらなければどうと言うことはない!って言葉通りですw

マスカン。

マスカンは苦手意識のあった相手ですけど、シャイのくるくるなら問題なし。

たまに、ノックダウンもらうけど気にしちゃいけない。

防御寄りなアクセサリー装備と、高いHPがものを言います。

臆病なベグ。

ベグは召喚書でかなり通った相手って事もあるし、シャイって事でかなりラクチンでした。

そのせいか、箱の中身は「クロン石」でした。

アクセサリーが多く出てたので、クロン石を見て「クロン石あったんや」と、若干ホッとしましたw

レッドノーズ。

レッドノーズも苦手な相手。

間合いの取り方が悪いんだろうけど、いい感じで攻撃をもらうんですよね。

レッドノーズを中心に、時計回りにくるくるを出すとやりやすいけどダメージはもらってる。

逆に半時計周りだと、意外とがっつりダメージもらう。

な~んかやりにくい相手です。

それでも、シャイで戦うと他のキャラよりはストレスも軽く戦えます。

カバリ。

カバリは、カバリ自身というより場所が悪い。

兵の墓の障害物が邪魔で、くるくるを上手く使えない。

もっと練習しなきゃだし、闇の狭間のカバリは初めてなのでもっと通わないと。

ノックダウンをよくもらいました。

周りには骸骨がたくさんいるので、ガシガシ攻撃されるのが辛かった。

フェリード。

見た目もそうだけど割と好きw

攻撃も正面に立たなければいい感じ。

だけど、油断してると尻尾に攻撃判定があるので「あらっ?」ってなります。

相手がかなり大きい分距離を取るのがまだ難しい。

なんせ、私の使ってるキャラの中でも一番小さな女の子ですからw

これも慣れないとだ。

鋼鉄のヌックス。

闇の狭間の中で一番倒しやすかった気がする。

ヌックスも直線的な攻撃がほとんどなので、盾が飛んできてもシャイのブーメランみたいに弧を描くわけじゃない。

ヌックスこそ「正面」に立たなければどうという事は無いって感じです。

こんな感じで、闇の狭間をシャイで一回りしてきました。

結果「くるくる出しとけばどうにでもなる」ですw

スタミナ切れがあるので、他のスキルも混ぜながら戦う方が安全だと思いますけど、とにかくくるくる主体の戦い方でいけると思います。

戦闘苦手な私が言うのだから間違ってないと思う。

正しいかどうかはわかりませんけどねw

という事で、シャイはこれから闇の狭間担当として活躍してもらいます。

後は、抵抗を上げられる水晶を装着しようかな。

これから闇の狭間が楽しみになりました。

タイトルとURLをコピーしました