本ページはプロモーションが含まれています。

朝の国の観光2日目|少しだけマップを広げて来ました【黒い砂漠冒険日誌1187】

冒険日誌
スポンサーリンク

朝の国が実装されて、喜んでムドゥル村に行ったんですけど、人物の知識を取るのと、新しい採集物が採れるのが楽しくてついつい長居してしまいましたw

なので、今回は、ほんの少しだけ足を伸ばして朝の国のマップを広げて来ました。

小さい方の荘園を見つけはしたものの、まだ借りられないのかな?

それにしても、そこそこの広さがあるのでしばらくはマップを広げたり、知識を取ったりで楽しめそうですね!

朝の国のマップをすこーしだけ広げてみた

どうですか?こののんびり感w

けっしてやる気がないわけではなく、ムドゥル村で採集を楽しんでたらこうなったんです。

黒い砂漠をスタートした時のベリア村から抜け出せないパターンに似てますw

・十里竹林
・松枝の森

↑の2つの地域の知識は取れたんですけど、右の方にある「青山書院」だったかの知識は取れませんでした。

それでも、青山書院に居る人達の知識は、本の知識なんかは取れましたし、雰囲気のある建物に目が輝くw

「雰囲気をそのままに」ということで、ハングル文字(でいいの?)のままの看板だったりして、その通りに雰囲気が出てますね。

青山書院の外観も、なんだか「ここ入ってもいいの…?」とちょっと腰が引けるような佇まい。

中は広くて、雰囲気に合うような人達と建物がいくつもありました。

なんで知識取れなかったんだろう?また、来よう!

そう言えば…。

青山書院では、サブ依頼も受けられるようになってました。

メイン依頼を進めていないキャラでも受けられるようなので、デイリーと合わせても朝の国に在住するキャラを作っても楽しそう。

ツバキを作ったので、シーズンが終わったら朝の国に滞在してもらいましょう。

んで。

下の方の赤丸に「緑色の家アイコン」がありますが、これ小さい方の荘園でした。

なので、右上にある赤丸の「赤い家のアイコン」は、大きい方の荘園でしょうね。

まだ、借りれそうにもなかったので、大きい方の荘園にはボチボチ朝の国のマップを広げながら、見に行けたらいいなー。

そして、ムドゥル村で「かめ」も発見しました!

てっきり朝の国では荘園しかなくて、こういった「空き家」は無いものと思ってました。

勘違いスキルが今日も元気に発動してましたw

家具工房もあるし、板屋船が作れるのか確認してませんけど、造船所もある。

必要貢献度が「1」というのがありがたいですね。

グラナあたりからずっと、部屋を借りるにしても貢献度高かったので、遠慮してた部分があります。

朝の国では、安く借りられそうなので朝の国で生活するキャラをおいて、のんびり生活できるように開拓して行こうかな。

朝の国の観光も、メイン依頼もボスも…。

やりたい事が沢山あって、お腹が一杯になりそうなぐらいに楽しみが増えました。

しばらくは、朝の国で遊んでしまいそうですw

冒険日誌
スポンサーリンク
シェアする
ヴァルぽんをフォローしてもらえると泣いて喜びます
【黒い砂漠】まったり冒険日誌|ヴァルキリーと闇の精霊の旅
タイトルとURLをコピーしました