アトラシアのネックレス探してアクムサ退治とアクマンへの近道【黒い砂漠冒険日誌148】

冒険日誌
スポンサーリンク

アトラシアのネックレスを探してバレンシア地方をウロウロする依頼。結局のところ最後は、君が…なんてオチなんですけどクリア出来たのでいいやw

アトラシアのネックレス探しに砂漠をウロウロ

この依頼のはじまりはアクマンのアトサの依頼「混沌のアクマン」
場所は、以前の記事三日月神殿の入り口の場所と行き方~自分用メモ~【黒い砂漠冒険日誌144】で確認してもらえるとです。

これきっかけで自分用に書いた記事でもあったりしますw

で、アトサがいうには、弟のアクムサに会いに行けと言われます。
ただ、アクマンに居るわけではなくて、殉教者の避難所の北にあるアクマンの入り口に居ます。

でも、アクマンの入り口でも入れないのでアクマンに入る際はブラックホールからどうぞ。

アクムサに会ったら、古代アトラシアのネックレスを探せと言われます。
肌が白いのか衣装なのかちょっとわかりませんが個性的。

途中、オベリン商団の連続依頼をこなしてたりして、ほんと何をしてるのかわからなくなってた気がしますw

で、物知りのシャカトゥにアトラシアのネックレスについて聞きに行くんですけど、アトラシアのネックレスは、形状・繋ぎ紐・水晶に分けられてるとか嫌な予感のするアドバイスをくれます。

まずは、バジリスク巣窟へ。
最初の場所では依頼達成できないので、別のところに行かないといけないみたいで。

同じくバジリスク巣窟内にある祭壇に「火をつける」
バジリスクが機嫌よく絡んで来てくれますので対応してあげてw

火が付いたら最初に来た場所に戻ればOK。
その後、シャカトゥに報告に行くとカドリー廃墟に行けとなります。

カドリー廃墟内の調査を4か所ぐらいしたような…。
SS撮ってないんで記憶があいまい。

でもって、今度はプシジャ渓谷へ。

祭壇の横にあるかがり火で、選択肢がでるんだけど、祭壇のメッセージで「シルバー1枚を燃やす」とあるので、迷う事はないと思う。

次は、ワラゴンの巣の祭壇に行って…。
ここは何も問題はないと思うので割愛w

最後は、三日月神殿の鷲の模様を探すやつ。

ココ。
塔?の周りにモンスターが居る場所。

三日月神殿の入り口の場所と行き方~自分用メモ~【黒い砂漠冒険日誌144】

アクムサが黒幕だった

バレンシア地域をウロウロして、見つけたアトラシアのネックレスをアクムサに渡したら。

アクムサが消えました。

闇の精霊がアトサに会いに行こうというので、会いに行くとアクムサが一連の黒幕で、自分自身が力を吸収するために、アトラシアのネックレスを探していたらしい。

そんな訳で、バレンシア城の地下でアクムサと戦う事になります。

バレンシア城の地下の入り口もよく迷うのでw
羅針盤を使って位置を表示しておいたのです。

わかんなかったら、バレンシア城から落ちるってのもあるけど、それだと下に行きすぎるからやっぱり地上から降りたほうがいいか。

ありがたいことに移動ルートもでるし。

アクムサ退治。

突進してきて、転ばされたりもしたけど回避しながらだといけそう。

ただ、周辺の障害物が、自分の動きに邪魔なものがあるときついので広い場所に誘いだすといいと思います。

これで、アトサに報告すれば「闇の精霊の爪」1個を貰えて、今後アトサに話しかけると闇の精霊の爪1個でアクマンに行けるようになります。

ヤダ!闇の精霊の爪はアバターのスロット開けるのに使うんだ!って場合は大事にしまっておきましょう。

いやいや、とにかく疲れた。
お疲れさま。

タイトルとURLをコピーしました