不敵な少年アノンを探せ!セレンディア住人の知識テーマ【黒い砂漠冒険日誌125】

スポンサーリンク
冒険日誌

不敵な少年の知識が埋まっていない人って、少なくないんじゃないでしょうか。
2019年12月のクリスマスイベントに関係していることもあって、私同様に知識を取ろうとしている人を結構見かけます。

なので、不敵な少年アノンを見つけるまでをお届けしていこうと思います。

不敵な少年の知識を取るには条件がある

知識「不敵な少年」は、このアノンとかいう子どもを見つけることで知識を取得できます。
ただし、前提条件があるんですよ。

ハイデルに居る、黒い砂漠のアイドル「ララ」に兄弟姉妹を連れてくること。
ララの兄弟姉妹は、

・マウム
・ワイホール
・トーヤ

の3人。それぞれを見つけて話しかけるとララの元に連れて行く依頼(デイリー)が発生します。

誰かの所に連れて行く依頼って、私は面倒でしないんですよね。
ついて来てるかとか確認するのも嫌ですし。

でも、これが、不敵な少年の知識を取るのに必要ならしない訳には行かないですよね。
こういうのあると、他の連れて行く依頼を1回はしておいた方がいいような気がしてきます。

やることはララの居るところに連れて行くだけなんですけど、3人の場所も確認しておきます。

マウム

ハイデルの南に掛かる橋の上でお絵描きしてる子ども。

連れて行く系の依頼って、距離を取り過ぎると立ち止まってしまって戻らないと行けなかったりするので、今までは「Q」キーでしゃがんで自動移動したりしてました。

今回は、歩くで自動移動してみたら行けたのでSS撮影しながらまったり依頼完了。
全速力で付いて来てくんないかなw

ワイホール

ハイデルから西に少し行った所に座っている子ども。
この子もマウムと同じように、歩いてララのところまで連れて行ってあげました。

トーヤ

ワイホールよりも更に西に行ったところ、リンチ農場廃墟付近にいます。
若干移動しているので見つけにくいかもですね。

ただ、このトーヤ。
全速力でも付いて来ます。

トーヤを探しに行った時、他の方と全速力で走るトーヤを見かけましてw
「うぉっ!付いて行ってるやんっww」って思いました。

で、誰かが連れて行ってる間は待たないと行けないみたいでしばらく待ってると、トーヤが帰って来たので、もう1回走ってもらいますw

話をすると「10分で行けるかな?」みたいなことを言ってたので、全速力でも付いて来るんでしょうね。

私も先ほどの方と同じように自動移動の全速力で走って後ろを見たら、ダッシュで付いて来てましたw

これで無事3人をララの元に連れていってあげると、ララから新しい依頼「軍人になりたいアノン」が発生します。

軍人になりたいアノン完了で不敵な少年の知識GET

ララに聞いた話から、突然ハイデルから姿を消したアノンを探すという流れに。

大抵の人が、案内通りに移動したらこの状況かと。
「アノンなんて居ねぇ~!」ってなってるんじゃないかと思います。

しばらく待っても来ないし、表示されている範囲をウロウロしても見当たらない。
タイミングにもよるんでしょうけど、私は待ってても来ない「待ち人来たらず」状態でしたw

調べてみると、北西部関所、南西部関所、南部警備キャンプを行ったり来たりしてるらしい。

なので、3か所を行ったり来たりするハメになります。
途中、関所やキャンプの中に居る場合もあるようなので、それも併せてチェックしながらアノンの捜索。

アノン発見!
南部警備キャンプだったかの前に居ました。

離れすぎやろ。

そう思ったものの、アノンは軍人になりたいので走ってアピールしてたらしいので仕方ないか。

無事アノンを見つけて依頼完了となり、不敵な少年の知識も獲得できました。

タイミングによってはスグに見つかるかもしれませんが、数分立ち止まった後動きだすという事を繰り返しているようなので、馬で3か所を素早く巡りながら探すといいかもですね。

頑張って知識取りましょ~。

タイトルとURLをコピーしました