リブル、シェレカンとガーモス倒してドリガン冒険完了【冒険完了黒い砂漠冒険日誌58】

スポンサーリンク
冒険日誌

黒い砂漠のメイン依頼も大詰めになってきたと思います。
ドリガンの冒険も残りわずかとなり、残すは星の墓場だけですし。

最後の強敵ガーモスを倒すまでは、ドリガン攻略も遠いですからね。
ガクツムの王リブルからガーモスまでの冒険日誌です。

  

ガクツムの王白いオオカミリブルと対決!

ドリガンのメイン依頼でガクツムの堅さが嫌になって、保留してました。

徐々にスキルポイントも貯め強いスキルもいくつか取ったので、そろそろ進めようかとドリガンに向かいました。

いきなり衝撃映像を見せつけられて「おいおい…それやばいんちゃう、早よ、病院行きやぁ~…」と思いながらもガクツム狩り開始。

思ったより行ける!

そう確信したので、若干攻撃力の低さを感じながらも依頼を進めて行って、ガクツムの王と対決です。

白いオオカミ、リブル!
決して「○○丸」とかいう名前じゃないよねw

うん。難なく倒せたよ。
ヴァルぽん強くなったねぇ~。

よし、次はいよいよシェレカンかな。

シェレカン5人と順番に戦ってみた

リブルを倒して「ドヤ顔」して村長の元に戻ったヴァルぽん。

浮かれ気分を察知したのか、シェレカンのところに行かされます。

とうとう来たかぁ~。
ここは無理だから、また保留かな。

と思ってたんですよね。

でも、ガチャ運には恵まれない私ですが、なんとも良いタイミングでトリーナ騎士団長の軍需援助品が配布されたんですよ。

「いつ使うの!?今でしょっっ!!」と、魂の叫びが聞こえたのでサクッと装備w

5人とも相手すんのんかいっ!

と、オロオロしましたが、お一人ずつタイマンすることになりました。
それぞれに特徴のある攻撃スタイルで、何度「V」を押したかわかりません。

おかしいな?強くなったはずなのに…。

あぁ、私のプレイヤースキルは強くなってないわw
と、気づいたのでじっくりと相手してみます。

5人の試験を無事合格しました。
疲れましたね~。

ここで、気づく。
「ラマの問題の解答がここにあるけど、順番逆やん」と。

ラマの問題はこの記事。
ゲルビッシュの石塔とラマの謎解きに挑戦【黒い砂漠冒険日誌54】

試験の合格祝いか知りませんが、シェレカンの戦士5人そろって登場です。
シェレカンレンジャーぽくていいw

これで、シェレカン関連の依頼はひとまず終了なんかな。

次はいよいよガーモス!

ガーモスの大きさといったら…。攻撃当てにくいんだけど。

村長が言うには、禁忌の事をしてるから何とかして来い!と。
祭壇にいって情報集めて何やかんやして、ガーモス登場します。

愚か者言われてますが。

デ、デカっ!
ラオシャンロン並みやんけっ!

そう思ったのは私だけではないはず。

咆哮にも攻撃判定あったりしますけど、ブロックできるしそんなに攻撃痛くない!
さすが、トリーナ騎士団長の軍需援助品w

やぱデカいわw

で、この赤くなる範囲攻撃は必至で逃げました。
攻撃はあまり痛くないけど、これは痛いかもしれないからねw

しかし、デカイ割には攻撃が当てにくい。

腹下なら余裕だと思ったら、攻撃判定あるし、足を狙ったらすり抜けるしで攻撃をうまく当てるのに苦労しました。

この辺りは、もっとヴァルぽんの攻撃を理解しないとですね。

なんだかんだ考えながら攻撃してたら無事ガーモス討伐できました。
一度も倒される事なく討伐できたのは、ヴァルぽんの絶対的な防御とトリーナ騎士団長の軍需援助品のおかげでしょう。

ヴァルぽん、トリーナ騎士団長の軍需援助品、ありがとう!

ヤミヤミにも褒められるしw

ちなみに、ガーモス戦で表示されるこれ。

ガーモスとの位置?大きさ?を調整できます。

上の大きいマークになってたら、ガーモスとの距離が近い時は大きく見えるので攻撃がしやすいかと思います。

私は、それでも外しまくってましたけど、これはプレイヤースキルが低いから仕方ないw

下の小さいマークになってたら、離れた視点で戦闘ができますので遠距離職や距離を取りたい時にはいいかもです。

そして、ガーモスを倒した時の装備はこんな感じになっております。

ドリガン冒険完了

ガーモスを倒して、村長に報告に行きました。
そしたら、ヒュゴルの所に行ってプレゼントを受け取ってと言われます。

ヒュゴルの所に行きプレゼントを受け取ったら、無事、ドリガン冒険完了となりました。

カーマスリビアに続き、ドリガンも保留した時もありながらもようやく冒険完了することができました~。

何か灌漑深いものがあります。

なんて、浮かれずに続いて「星の墓場」へと行きたいところでしたが、今の私にはクリアできる気がまったくしないので、しばらく保留して他の依頼をこなしながら資金を貯めて、装備をしっかりと整えて行く流れにしようかと思ってます。

とりあえず、ドリガンお疲れ様そしてありがとう!

タイトルとURLをコピーしました