馬レースで何か変化が起きてる気がした【黒い砂漠冒険日誌487】

冒険日誌
スポンサーリンク

馬レースを楽しく遊んでます!

出る度に「むむ…難しいけどおもろい!」ってなってるんですが。

ちょいと気付いた事がありまして。

まったくわかんないので、それもまた楽しかったりw

馬レースでぶっちぎり?

馬レースに参加するといつもドキドキワクワクで眠気も吹き飛ぶので、寝る前には馬レースには参加しないほうがいいかもw

で、最近たまーに見かけるようになった現象があるんですよ。

ぶっちぎり。

に近い状態w

今までの馬レースって、ぶっちぎり優勝がないのが面白かった。

自分がぶっちぎり出来たらそれはそれで嬉しいんだけどw

けど、参加者全員に勝つチャンスがあるってのはレースしててほんと楽しい。

ただ、何回か見かけたんですけど、後続が追いつけるはずだった距離でも追いつけない。

ダントツで勝利されてました。

めっちゃ、カッチョ良かったですよw

これは一体何が起きてるんでしょうかね。

まったくわかりません。

やってないからわかんないけど、競走馬って交配できたっけ?な部分とか。

レベルは上がんないし。

とりあえず考えて見た事は一つ。

石尻尾コースに限り。

最終コーナーの立ちあがりで破竹を使うと。

けど、それじゃ距離的に追いつける感じなんだけどなぁ。。。

ハハ。

やっぱわかんないやw

新しい称号獲得!

姿を隠しているダークホース。

「能ある鷹は爪を隠す」みたいなもんですね。

トロフィーを3つ取れば、称号ゲットできる感じ。

称号狙ってトロフィー取れるもんでもないけどw

頑張ろう。

で、素敵な一枚ゲットです。

サムネにもしましたけどもう一回w

ペットも上手い具合に、月明かりを肴に宴をしているみたいで。

こういう風景を撮影できるのも夜の楽しみの一つですね。

けど、フォレストロナレスは夜になると保護色も相まってびっくりするぐらいに見えませんw

普段は夜に狩りしないので、余計かもですがここまで見えにくいと気が付いたら倒れている可能性大です。

タイトルとURLをコピーしました