伝承レンジャー目指し転換機能を使って1時間狩りをしたらどれぐらいレベルが上がったでしょう【黒い砂漠冒険日誌114】

スポンサーリンク
冒険日誌

伝承スキルの実装で、レンジャーを作成することにしました。

遠距離の攻撃ってやっぱり魅力的なので、いつかはって思ってましたけどタイミングよく転換機能が使えるので、早速試してみます。

伝承スキルが使えるレンジャーを目指して

レンジャー作成しました。ほぼ、デフォルトのまま。

後からでいいやと思いまして。

それよりも早くレベル上げして覚醒依頼を終わらせて、伝承スキル取る方が先だと思いまして。

キャラクリ上手くないので、それもあるけどw

スタートしてレッドノーズを倒す前まで進めた状態がこちら。
この後、べリア村に待機してヴァルぽんと転換機能を使う準備です。

スキル表で伝承スキルを確認してみましたけど、スキルの数が結構ありますね。
Lv13じゃ何も取れないので、暗くなってて見えにくいですけど。

ちなみに、横にスライドバーが出てますけど画像に表示されているので全部です。
今後、増えたりしたら変わってきますけど、現行ではこれで全部になってます。

伝承スキルは、スキル数の少ない覚醒スキルと違い必要SPが若干少な目に設定されている感じです。

それでも、たぶんメイン武器のスキルを取るよりも多くのスキルポイントが必要になりそう。

謎の騎士も、来年まで出勤してくれるみたいなのでじっくり育てていきます。

レンジャーに転換機能を設定

赤丸をクリックすると、画面が開き転換設定をします。
今、べリア村にはヴァルぽんとレンジャーの「レンイヤー」が居ます。

ヴァルぽんでログインして(どちらでもOK)転換機能を使う相手を下のキャラ一覧から選んで転換設定完了となります。

下の方に「アーチャーで獲得した…」とか書いてありますが気にしない。未修正なだけ。

で、レベル60までは、戦闘経験値もスキル経験値も転換できますが、レベル60を超えると、スキル経験値しかもらえません。

画像右側のレンジャーの名前の下に

・スキル経験値獲得可能
・戦闘経験値獲得可能

と、なっていますけど、Lv61のヴァルぽんの場合は「スキル経験値獲得可能」のみ表示されます。

それと、転換機能を使った場合は、Lv50で受ける依頼を受けなくてもLv50を超えます。

転換機能を使ってヴァルぽんで1時間狩りをしてみた結果

ヴァルぽん登場w
現在、Lv61の12,215%

狩場は、マルニ石消化のためガハーズで。

・傭兵の経験
・530%戦闘&スキル経験値スクロール
・祝福された伝令書

3つの経験値スクロールをふんだんに使用。

ありがたい事に、謎の騎士も駆けつけてくれたようでスキル経験値もモリモリ上がるはず。これはヴァルぽんにとっても嬉しい誤算。

狩りを大体1時間ぐらいして、Lv61の12,625%になりました。
0.5%ほど上がりました。

1000%近い戦闘経験値バフ(フィバータイムも着いてます)だったはずなのに、この程度ってちょっと寂しい。
狩場を変えればもっと変わるんだろうね。

では、レンジャーに経験値を転換してみましょう。

シルエットなメイドさんも見慣れてきましたw

経験値の転換は、転換機能のアイコンをクリックすれば転換するボタンが表示されているのでポチッと。

ビックリのLv52になりました。
61だと。0.5%程度なのに13だったら、52に到達するぐらいの経験値だったんですね。

いつもなら、順番にレベル○○達成ってなりますけど、今回は一気にレベル52達成になりました。

いや、転換機能ってすんごい便利機能じゃないですか。
今の間に他のキャラも作っておこうかと思えるぐらいですね。

名声も一気に上げられそうw

この翌日に、再度ヴァルぽんで同じようにガハーズで1時間ぐらい狩りをしてみましたけど、さすがにレベル53にしかなりませんでした。

こうなると、レンジャーのレベル上げだけを考えると装備があるなら、転換機能じゃなくレンジャーで狩りした方が早いかもしんない。

レンジャーの新規アバターレプリアシリーズ

レンジャーのアバターと言えばこれでしょう。

あっ、違ったw

こっちです。
新規アバターの「レプリアシリーズ」

衣装もいいけど、何と言ってもこの弓がかっちょいい。

武器を背負った状態も、いいわ。
武器だけでも欲しくなりますね。

私が伝承スキルを取る頃に、もう一度再販してくださいw

こんな感じの、レンジャー作成から転換機能を使っての育成途中でした~。

Twitterでは、結構強くてエフェクトなんかもかっちょいいと評判良さそうですね。
出来るだけ早く、レンジャー育てておきたいなと思います。

タイトルとURLをコピーしました