バッグ拡張依頼を全部終わらせることができました。ロナロスからシュルツへ【黒い砂漠冒険日誌90】

スポンサーリンク
冒険日誌

バッグ拡張はヴァルぽんをはじめ冒険者にとっては、重量と同じくらいに大事な要素。
課金以外では依頼をこなさないと拡張されないので、是非ともこなしておきたいですね。

今回は、バッグ拡張依頼の最後となる依頼を終わらせてきました。

  

私もお父さんのようになりたい

この依頼を受けたのはいつ頃だろう?
と、忘れるぐらい前に依頼を受けたんです。

ドベンクルンのオデルフィンのお父さんジェリズは、昔傭兵だったとかで名前を残すほどの人だったそうです。

そんな彼と同じぐらいの冒険者かどうか試されるのでしょうか?

・オーガ退治
・フォレストロナロス20体退治
・シュルツ50体退治

だったはず。
さっきのことなのにすでに忘れてるとは、そろそろヤバいかもw

で、最初のオーガは楽に倒せたんですよ。
オーガリング出るといいなぁぐらいで何体かついでに倒すほどに余裕がありました。

フォレストロナロスに時間がかかりました。
ようやく、前記事にてかろうじて退治できたことで依頼を進めることができました。

フォレストロナロスは、今でもなかなか狩場として利用できるほど戦力も(私の)スキルも足りてないので、難しかったんですけど2体ずつとかを誘導してチビチビ倒すというスタイルを取りました。

こうなるまで、たぶん1~2か月かかったんじゃないかと思いますよw
掛かり過ぎでしょ。終わったからいいけど。

やっと終わって次は何だと思ってたら、シュルツだったんです。

シュルツ近衛駐屯地で楽に狩りが出来る日が来るとは!

シュルツへ向かう途中べリア村で荷物整理をして、出発したら道端に黄金宝箱が落ちてました。

意地汚く開けようとするも、鍵をもってないので開けられなかったんですけど、今こんなイベント開催されてましたっけ?

最初、スプークの忘れ物かと思ったんですけど。
「ヴァルぽんには開けられない」事を確認してシュルツへGO!!

シュルツ駐屯地は「ソサンの隣の新しい狩場でめちゃつよなところ」というイメージで、通り過ぎたことはあってもまともに戦ったことはなかったんです。

1回、突いてみた時は、堅いは痛いはスグに集まってくるわで、とっとと逃げ帰った記憶がありますw

そんなイメージのある場所なので、ちょっとだけ不安。

でも、戦ってみれば何のことはない。

ダウンさせられるとさすがに体力削られるけど、それ以外なら人数集まってくれる分狩りが捗る捗るw

あまりにもサクサク倒せるので、依頼は50体でしたがサルマ基地の依頼も受けながら、結構な数を倒し知識もかなり増えましたw

調子に乗ってたら、ついでに受けた依頼で躓いてしまったので、ドベンクルンのジェリズに報告に行きます。

これで、バッグ枠拡張終了と思ったら、何個か依頼(お使いだけ)を済まして最後にようやく「私もお父さんのようになりたい」になって、完了すればバッグ枠2マスGETです。

いや~ほんと長かった。自分にお疲れ様を言いたいw

最初のバッグ枠拡張依頼が、オオカミ討伐だったのが懐かしい。

あ、そうそうサムネのスプークはサルマ基地に現れたんですけど、旗?か何かに引っかかってしまし、攻撃もしないし出来ない状態だったのでSSだけ撮った時のものです。

タイトルとURLをコピーしました