バレンシアに突撃してきました~。バシム族や砂漠ナーガを狩ってみる【黒い砂漠冒険日誌29】

スポンサーリンク
冒険日誌

バレンシアに突入して最初に感じた事。

敵が堅いようなそうでもないような…。

という微妙な感覚。狩りができないわけでもない。なら行くしかない。
そんな気分のままバレンシアのメインクエストを少し進めてきました。

  

バレンシアのバシム族や砂漠ナーガをとりあえず狩ってみたけど強いかどうかはわかんない

久々のいつもの「ダイオイガイ」です。
夕焼けが綺麗だったのでパシャリ。

これ、どうも時間で湧くようですね。
タイミングが悪いのは私の特技なので仕方ない。

間もなく終わるTWPを惜しみながら、チェックは続きます。

で、バレンシアへの依頼はアルティノのアリバーがスタートとなります。
何か、新しい冒険ってワクワクしますね。

依頼を順調にこなしていくと、砂粒バザールまで到達して報酬をもらえたのですが、何故また青色の覚醒武器なんだと。

すでに売っちゃって手元にないんだけど。
耐久を戻すには1本じゃ足りないし。

今の私には要らない一品になりました。
性能的には「人型モンスター」に特化していたような気がするので、ダンデリオンを手にするまでのつなぎになるのかな?

でも、緑枠のがいいような気がしてます。

砂粒バザールに着いてしてみたかったのは「砂漠ナーガ」と渡り合えるのか?って部分です。

現在、攻撃力140で防御力255になってます。
この状態だと、たぶん攻撃を受けてもそれほどダメージはないはず。

砂漠ナーガに挨拶にいってみて思ったのは微妙…。
ほんとこんな感じでした。

攻撃は予想どおりそれ程痛くない。
ただ、倒すまでの時間が少しかかる感じなんだけど、なんとかなる。

次に装備を考えているのは「リベルトソードⅢ」なんですね。
取引所で購入するとなると3.7億ぐらい。

そこまで貯めようと思ったら、この辺りの敵を狩らないといけないかなと。
なので、しばらくは砂粒バザールあたりでウロウロすることになるんでしょうね。

後は、狩場にはだいたい誰かが居ますから、うまい具合にかぶらないようにして狩りを進めるつもりです。

バシム族は、だいじょぶそうでした。
湧きも早くなってるので数をこなすには丁度いいかと思います。

依頼で行った場所がこれまでとはまた違った雰囲気だったので、SSを撮るのも楽しくなりそうです。

そんな余裕があるかは謎ですが。

タイトルとURLをコピーしました