謎解きイベントチャレンジ|火の根源【黒い砂漠冒険日誌10】

スポンサーリンク
イベント

謎解きイベント|火の根源にチャレンジしてきた模様をお届けしようかと思いまして。

攻略情報を見ながら「なるほど~」と先人の頭の回転の良さに驚きながらも、無事「火の根源」をアルスティンに渡すことができました。

謎解きは苦手だけどイベントに参加したい、アルスティンに絡みたいとか思ってる方の参考になればいいな。

  

謎解きイベント|火の根源をテルミアンに居るアルスティンから開始してみる

テルミアンウォーターパークに着くとスグに目につくのが大きな柱(夏の祭壇?)


荒れ狂う祭壇に近づくと雷に撃たれ、ひっくり返り結構痛いw

その柱の向こう側あたりに、みんな夏気分な涼しげな恰好の中いつもの佇まいで立ち尽くすアルスティン。

話しかけると「火の根源」を探せクエスト開始。
どうやら秘密裡に進めたいことらしいので、情報をあまり誰も知らない仕様。

ただ、この時は「テルミアンウォーターパークに居る人から情報が聞けるかもよ」的な事を教えてくれます。

なので、ウロウロしてたら「ベイプ」さん発見。
最初から居たっけ?

で、ベイプさんから「足りない肉」を受注。
牛肉×5個持ってきてと。

購入でも自給でもOKなので、とにかく持って行けばOK!

取引所にはなかったので仕方なく「トロル牛」を狩りに行き牛肉GET。

牛肉をベイプに渡すと、「足りない肉」は完了するけど、その先のヒントが「セレンディア」というキーワードしか私の頭には残ってなかったw

「あぁ、ダメだ」となって攻略情報をしっかり見ながら次の場所へ移動。

次の目的地付近にいた三兄弟?親子?と記念撮影。
夕焼けがなんだか物悲しくつい撮りました。

で、場所はここ。

祭壇インプがたむろする付近です。

ここに、会話できる石の山があり会話すると「びくともしない石」がスタートします。
依頼を進行するには

ルビーの原石1個

が必要なので忘れずに。

ふと、考えました。

なぜ、ベイプとの会話からここまでわかったのかが私にはわかりませんw
ちゃんと文章をよく読むとわかるんだろうか。

とか無駄にまったりしながら、洞窟内を探索していると依頼が進行していきます。

「火の根源を悪の手に渡すわけにはいかないので、どこかに隠さないと!」と、冒険日誌に書かれてあり、この洞窟内では「消えた火の根源」まで。

はて、どこに隠れようと言うのだね?

で、次の目的地に移動します。

火の根源の隠し場所はどこなんだい。

洞窟内のヒントを元に、次の場所が「掴めない力」の開始場所になりますが、よくわかったもんだね。

つくづく「ほぁ~」となりますわ。

だって、「オマル溶岩洞窟」だもの。
確かに火を隠すには火の中ってのは理解できますけど。

洞窟内のたいまつでも良くないのw

で、オマル洞窟に入って最初の「溶岩の池」?盆地?の奥に「掴めない力」のスタート地点。

黒いモヤモヤがあるところなので、わかりやすい方だと思う。
近寄ると「熱い溶岩」に話しかけられるようになりますので。

結果的には、ここに火の根源があるんですけど、当たり前の様に熱くて持てないわけですよ。

燃えるしw

なので、熱くても大丈夫なものが必要になり道具を揃える事になります。

そして、タリフ村へ。

タリフ村では、イマムとイース・フェイの協力が必要になります。

イース・フェイは、特殊なグローブを作らないといけないから、なんかいい素材ないかと言われたので、イマムの使い込んだ鍛冶屋のグローブをもらうことになります。

イマムのグローブをもらう代わりに新しいグローブの素材と、イース・フェイから要求された素材を集めることにします。

イマムから「鍛冶屋のグローブ」をもらう代わりに渡すもの
・牛皮3個
・亜麻布10個

亜麻布は、最初綿布と勘違いしてて「余裕やん!」と思ってたけど勘違いに気づき、取引所で購入しましたw

イース・フェイに火の根源を掴めるグローブを作ってもらうのに必要なもの
・鍛冶屋のグローブ
・澄んだ液体試薬5個
上記を渡した後
・蒸留水20個必要

火の根源を掴めるグローブ「水の力が込められたグローブ」GETできたので、最初のオマル洞窟に戻って火の根源を手にすることができました。

これで、テルミアンウォーターパークに居るアルスティンに、火の根源を渡せば完了なはずですよね。

火の根源をアルスティンに渡せば依頼完了

火の根源の熱さに耐えて持ってきたのが、よほど嬉しかったのか褒められました。

「火の根源は封印しておくよ、お疲れさん!」と言いたかったはずのアルスティンでしたが、どうやら火の根源を封印しようとしたら「水の根源」が反応した模様。

と、いうわけで第2段階の「水の根源」スタートです。
第2段階:水の根源
第3段階:森の根源

タイトルとURLをコピーしました