マルニの密室-個人狩り場のフィラ・ク監獄行って来た【黒い砂漠冒険日誌870】

冒険日誌
スポンサーリンク

マルニの密室が実装されて、初めてちゃんと狩りをしました。

様子を伺いに入場したことはあっても、狩りをするのは初めてなのでどんな感じになるか楽しみ。

狩りに専念できるってのはありがたいことですね。

マルニの密室-個人狩り場のフィラ・ク監獄にチャレンジしてきた

フィラ・ク監獄に到着。

時間のある週末には、できるだけフィラ・ク監獄に来るようにしてます。

じっくりやりたいので、そこそこ時間が取れる時にしかやる気が起きないってのもあるんですがw

もちろん狙いは「未知の地図の欠片」です。なかなかでないですねー。

フィラ・ク監獄に入ったら、マルニの密室にスグ行こうと思いましたけど、マルニの密室に入場するには条件がありました。(忘れていたのかもしれないw)

・HPが満タン

そうだっけか?と思いながら、ポーション飲んで回復して。

入場をポチっとすると、もう一回「入場するの?」って聞いてきます。(しつこい!)

したら今度は「砂漠地帯ではルート指定することができません」とな。

敵を倒しつつ移動してたから、マルニの密室の範囲から外れてしまったようで、入場できなかったのでいつもの場所あたりに移動です。

再度、入場ボタンが出るところまで移動し、周りの敵を退治してからもう一回入場。

画面全体が、モヤっとなって…。

モヤが取れたら、これでマルニの密室に入場。

最初は、ロード画面になるのかと思ってたので「スゲッ!」ってなりましたw

どうやって変換してるのやら?私にはわからんので素直にすげぇですw

入場ボタンが、退場ボタンに替わり「1時間4分」の個人狩り場スタート。

いや~。狩りだけに集中できるって素敵w

いつもなら「他の冒険者さん来ないかな?来たらどうしよ…」とかドキドキしながら狩りしてるんですよね。

邪魔されたくないけど、邪魔もしたくない。なので、大抵は、誰か来たら他に移動するんですけど、個人狩り場だからそんな事を気にしなくていいのがいいw

そんな感じで気分よく狩りをして残り、20分を切ったところでふと気付いた。

マルニの密室の範囲。

画面の奥側が暗くなってて、暗くなってるところには行けなくなってます。

これが、マルニの密室-個人狩り場の範囲かと。

「この先に行きたきゃ、マルニの密室を出てからにしな!」ってことです。

丁度、装備の耐久も無くなって来たのでマルニの密室を出ます。

ここでも、退場をポチっとすると、もう一回念押しされます。

マルニの密室を退場してしまうと、5分の待機時間があるから退場に関してはこれでいいのか。

そして、退場ボタンを押すと、入場の時と同じくモヤっとなってモヤが晴れると元の世界に戻って来ます。

マルニの密室は、個人狩り場というだけあって気分よく狩りに集中できるのはほんとありがたい。

まだ、入場制限がかかってるのを見た事ないけど、制限かかっても仕方ないかーとも思える仕様じゃないですかね。

でも、決してアイテムのドロップが良くなるとかはないようですw

今回も、未知の地図の欠片は出ませんでした。

バレンシアに戻る最中の夕焼けが目にしみます…w

バレンシアで、装備を修理してドロップの整理をしてからフィラ・ク監獄に戻った時は、もう既にお月様が昇ってました。

きっといつかは、未知の地図の欠片を全部集めて卒業してやる!

そう心に誓いましたw

未知の地図の欠片を探して、フィラ・ク監獄に来てからもうすぐ1年になるようです。

毎日狩りしてる訳じゃないから、何とも言えないけど長いな。

フィラ・ク監獄は、テントを持ってない分装備の耐久が無くなったりするとバレンシアに戻らなきゃなので、ここではマルニの密室をうまく利用して耐久ギリギリまで狩りするようにしようと思います。

タイトルとURLをコピーしました