【荘園】荘園家具依頼をいくつか確認してきた【黒い砂漠冒険日誌699】

冒険日誌

荘園家具依頼で必要な材料とか知識とかを、いくつか確認してきました。

ヒントだけだと、「誰に聞けばいいか?」はわかるけど、実際に必要な材料や知識はわかんない。

なので、確認できる範囲でチェックだけはしておこうかと思いました。

荘園家具の依頼内容をいくつかチェックしてきた

■オルビアの風流家具セット■

まずは、オルビアに居るウスターから話を聞きます。

ウスターからの依頼を完了させると、オルビアの風流家具セットが作れるようになります。

オルビアの風流家具セットを作れるようになるには、3つの方法があるんだと。

・珍しい狩猟図鑑を完成させる
・希少動物を狩猟して得られる「吹き荒ぶオーラが宿った皮」を手に入れる
・特殊な戦利品を持ってくる

この3つ。

で、狩猟図鑑を完了させると行動力を使って図案をゲットできるらしい。

吹き荒ぶオーラが宿った皮1個で、オルビアの風流家具セットの1つと交換できるようになる。

吹き荒ぶオーラが宿った皮はわかったけど「特殊な戦利品」ってなんだろうか?

そんでもう一つの謎が、骨董品コレクターのレイシから「珍しい狩猟図鑑カテゴリを完成させると、レイシから珍しい狩猟図鑑が借りられるようになる」って説明があるんですよ。

これって、結局のところ珍しい狩猟図鑑は完成させないといけないと。

珍しい狩猟図鑑さえ完成させれば、ウスターから行動力で図案をもらった方がいいんでない?

そう考えるのは、まだ理解してないのかな?

とりあえず、珍しい狩猟図鑑を完成させるために、まずは、ベア村の村長から話を聞けるように狩猟レベル上げてから行かないと。

狩猟レベルが低いと、希少動物についての話は教えてくれないので注意です。

■黄金鹿の跳躍噴水■

次は、トゥースフェアリーの族長「レピタロングソム」からの依頼。

この依頼の後も続くみたいだけど、とりあず確認ってことでw

・狩人の証:150個
・森の物寂しい結晶:20個

どっちを渡しても「黄金鹿の像」がもらえるって事は、どっちを渡してもいいということかな?

森の物寂しい結晶は、狩猟の「突発依頼」の報酬になっているようです。

これはまた…。厳しい注文ですな。

■夕焼けを帯びた妖精の巣■

カーマスリブ寺院の妖精女王「ティア」から。

連続依頼みたいだけど、とりあえず最初の第一歩というところですね。

まずは、アイテムを2種類集めて来てと。

・甘い蜂蜜酒:100個
・妖精の粉:300個

ひょえ~…。な数ですな。

甘い蜂蜜酒を作るには。

・最高級食用蜂蜜:2個
・熟した聞こうの穀酒:4個
・砂糖:10個
・リンゴ:2個

などという、とんでもないアイテムが必要になるもよう。

最高級食用蜂蜜も、熟した異国の穀酒も、加工や料理でたまに出て来る上級の結果物。

これを、100個も要るなんて。

間違いなく作るより、取引所を利用したほうが早い。

蜂の巣集めとか、料理とか楽しんで出来るなら作るほうが楽しいと思う。

■月桂樹のトロフィー■

ハイデルのメリッサ・ブレディーからの依頼を完了させると「月桂樹の葉」をもらえる。

依頼内容は「良い飼料:100個を準備する」だから、作らなくてもよさげ。

そんで、月桂樹の葉をバッグに入れていると、近くの誰かから「月桂樹の巣」と交換できる依頼を受けることができるらしい。

月桂樹の葉をもらう依頼は週間依頼になってるので、もしかしたら近くに居る誰かに渡す数は1回じゃ集まらないのかもしれない。

あくまで妄想w

とにかく、良い飼料はペットに必要なので作っておいても損はない。ついでに依頼もこなすと。

こんな感じで、いろいろと確認してきましたけど、まぁ、採集がたくさんあって個人的には楽しそうな気がしてるので、ぼちぼちと素材集め中です。

とは言え、数や手間を考えると取引所で買う方が圧倒的に早いのも事実。

なので、採集が面倒になったり、早く荘園を飾りたいって場合は取引所なんかで購入するのがよさげ。

とにかく採集が好きで、モンスター倒すより採集してる時間のが長いし好きって場合は、まったりのんびり採集するのもありかと。

タイトルとURLをコピーしました