9つの手がかりのパズルを解いたらあっという間に進んだ【黒い砂漠冒険日誌402】

冒険日誌
スポンサーリンク

マルニの怪しい装置の依頼で、早々に躓いてバッグ枠を圧迫して困ってましたw

けれど、ふと気づいたことがあって調べたらすでにクリアされてる冒険者さんがたくさんいました。

これがきっかけとなり、とんとん拍子で進み依頼も完了させることができました。

偉大なる冒険者はラッコ族の海賊でした

マルニの怪しい装置が使える能力を手に入れました。

せっかく手にした能力も、使う機会を見つけられそうにないんですけどもw

シュールからもらった手がかりの9つのパネル?の並びはこんな感じ。

ここまで拡大して気づきましたけど、一枚の絵になってますねぇw

で、これで「偉大なるラッコの肖像画」を手にして、偉大な冒険者の正体と居場所がわかったので、シュールに話にいきます。

けど、このシュール。ラッコ族が嫌いなのかして「もういらん…」とか言ってます。

ヒドイやっちゃ!

シュールから、選択問題を出されますけど「ドボン村」を選択。

ラッコ族をバカにしてるので、シュールを放っておいてドボン村に向かいます。

しかし、あれを見抜けないって相当マヌケな気がしてきて恥ずかしい…。

わからんもんはわからんのですw

こんなにわからんと思ってたのに、すぐにクリアできたのは「あぁ、そうやった!」と気づいたから。

うんうん唸っても、全然うまく組み合わせられない。

これは公式ページに行けば、何かヒントあったりするかな?

なんて、行ってみたら「黒い砂漠研究所に公開された後、迅速に公開を望む要請が多かった…」と書いてます。

あっ!そうやった!

黒い砂漠研究所で先行公開されてたね。

なら、すでに情報は公開されてるだろうと。

ここまで来るのに時間かかったw

調べたら、すぐに出てきたというわけです。

今回は、いろんな意味で頭が固いというか、抜けてるというか…。

それでも、依頼もクリアできたのでよしとしましょーw

マルニの怪しい装置を使うかどうか

依頼を完了させて、マルニの怪しい装置を使える能力を手に入れたけど使おうかどうか考え中。

キャラクター転換機能と同じような使い方で、「マルニの不安定な材料」ってのが要るってのは理解してました。

これで、サブキャラ育成も楽になるんじゃ?

なんて。

マルニの不安定な材料は、終末の月管理人から買えるってことだったので行ってみた。

マルニの不安定な材料1個、1,000万シルバーなり!

いらねっ!

って、なりましたw

それに、公式の説明をよく読んでみると「最低でも20個は必要」とあります。

つまりは、マルニの怪しい装置を使ってアイテムを転移させようとしたら、最低でも2億シルバー必要ってことになります。

一からキャラを育てても、使わずに進めたらメイン依頼だけでも2億ぐらい充分に稼げます。

メインキャラの装備にかかったシルバーを考えると、圧倒的にお得なのも事実。

このあたりは、冒険者さんそれぞれの考えがあるでしょう。

けど、私はメインキャラの装備更新をまだまだしたいので、今のところはいいかなって感じです。

しばらくは、ラモー装備で充分かと思った。

頻繁にキャラを育てるわけでもないし。

そんな感じのいい訳で、マルニの怪しい装置を使える能力だけ入手することとなりましたw

でも、アイテム転移機能は便利な機能だと思ってます。

圧倒的なコスパは、代えがたい理由です。同じ場所に居ないといけないのは、キャラクター転換機能と同じなので仕方ない。

もしかしたら、ラモー装備の代替えなのかもと思いましたし。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

キャラクター転換機能も便利な機能ですが、育成したいキャラが少ない部分もあって利用頻度は少なめでした。

そこに、アイテム転移機能が追加って聞いた時は「装備充実!」って思いました。

けれど、メインキャラ育成途中であればシルバーを使ってしまうのが惜しく感じてしまうw

そんな訳で、依頼は完了させることはできましたけど、しばらくは使わない機能になりそう。

タイトルとURLをコピーしました