噂の真相を解明しようとした子供たちとラルカ【黒い砂漠冒険日誌151】

スポンサーリンク
冒険日誌

ドリガンのサブ依頼進行中。
今回は、噂の真相を解明しようとする子供たち。

子どもたちの名前を当てる依頼だったはずなんだけど…。
妙な方向に行ってしまいます。

集まった子供たちの名前を当てるはずだったのに…

依頼のスタートは嫌な噂。
新規エモーションを取るために受けてみました。

問題は、この依頼。
夜にしか進行できない仕様になってます。

最初こそ昼に受けられたとしても、それ以降は黒い砂漠の夜時間22:00~7:00の間にしか進行出来ない。

何だか窮屈な依頼w

で、依頼を進めて行くと噂の真相を確かめたい子供たちが小屋に集まっています。

カヤンがそれぞれの子供たちの特徴を教えてくれるので、そのヒントをたよりに子供たちの名前を当てていきます。

カヤンが教えてくれたのは

・パリム:性格がちょっと悪い
・ドネラック:破天荒、自分の名前が大好き
・ヒエシン:いつも心配事が多い

名前当てゲーム開始。
なんか、カヤン合わせて5人居るけど…。

弓矢を背負ったような子は、パリム。
性格が悪そうというか、冷めてる子。

いかにも心配そうな子は、ヒエシン。

解りやすいこの子は、ドネラック。

えと…。
誰かな?ってことで「よく分からない」を選択。

カヤンに話すと「そんな訳ない!」って言われてしまい、リアル寒気がw
私は、こういう話苦手です。

なので、一瞬依頼を破棄しようかと思ったぐらいです。

でも、そんな事もせず結局最後まで依頼を完了させたんですがw

とりあえず、今回は名前当てゲームを終わらせたところまで。
次からは、更に寒気が出てきて焦ったw

タイトルとURLをコピーしました